年間被曝量

放射能 200キロ圏外でも急増中!「ホットスポット」最新出現エリア!
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110524-00000301-jisin-soci

福島第一原発から200キロ圏外にある千葉県松戸市。5月10日、日本共産党・うつの史行市議がこの地で放射能を測定したところ、1時間に1・28マイクロシーベルトという驚愕の数値が検出された。

この数値は年間被曝量に計算すると、11ミリシーベルト。法律で定められた被曝限度の1ミリシーベルトをはるかに上回るのだ。こうした200キロ圏外でも高い放射線値が検出される飛び地「ホットスポット」が急増中だという。

そのほか、千葉県柏市にある東京大学柏キャンパスでは4月9日に0・59マイクロシーベルト、千葉県流山市美田では4月13日に0・537マイクロシーベルト、東京都葛飾区金町では5月8日に0・50マイクロシーベルトなど、各地で高い数値が検出されているのだ。

さらに中部大学の武田邦彦教授は「側溝、雨どいの落ちるところ、芝生、草むらなど、あなたの身近にも放射性物質がたまる『ミニホットスポット』もあります」と警鐘を鳴らす。東日本大震災から2カ月、身を守るためには政府発表をうのみにするだけでは不十分なのだ。


上記の記事の真偽はともかく、福島第一原発の事故を受けて、ここ松戸市でも放射線の測定が行われています。

松戸市の放射線量測定状況
http://www.city.matsudo.chiba.jp/index/kurashi/bousai_bouhan/bousai_jyouhou/0311shinsai/suidou_taiki/housyasen.html

6月2日の松戸市の公式発表では市内市内10校の高校、中学校では数値は公表されていないものの「放射能汚染の可能性なし」でした。

松戸市では定期的に保育所や公園での測定値を公表していますが、公表されている数値はあくまでも一時間あたりの数値です。

例えば5月31日発表の資料では市内の公園の地面から5cmの高さの放射線量は最も低い「ひよどり公園」で0.330μSv/h、最も数値の高い「鐘の下公園」 では0.595μSv/hでした。
ここで最も数値の低かった「ひよどり公園」で1年間生活し続けた場合の年間被曝量を計算してみると、2.8908ミリシーベルトの被曝量となり文部科学省の目標数値1ミリシーベルトを越えてしまいます。

この計算は「ひよどり公園」で一年間野ざらしでいた場合ですから、実際はもっと低い数値ですが計算してみたらやっぱり怖くなりました。

では市内の公園の平均値を松戸市内の屋外の放射線量として一日5時間屋外にいたと仮定したら。
年間被曝量は0.844ミリシーベルトとなりました。
やっぱりかなりきわどい数値です。
一日6時間だと1.012ミリシーベルトですから、もうアウトです。

この数値を高いと見るか低いと見るかは個人の見解によりますが、僕は結構怖い数値だと思います。

Wiki-matsudo
松戸SNS





.03 2011 松戸 comment0 trackback0

住み易さの違いは何が違うの

前回の記事を書いた後に思ったんですが、使い捨てライターの事故って小田原だけじゃないですよね。
多分松戸市でも同じような事故はあると思います。
もちろん他の市町村でも。

じゃなんで小田原だけニュースになったのか?
小田原市がニュースリリースしたんでしょうね。
「これじゃあ、いかん。なんとか周知徹底させたい」と思って。

そう言えば松戸に引っ越す前に大量のゴミがでたので、小田原のゴミ処分場にゴミを持っていった事があります。
向こうに住んでいた時は一戸建てだったんですが松戸の新居には荷物が入りきらなかったんで、2tトラック一杯分もの量を処分しました。

今もそうかは解りませんが、小田原は松戸と違ってゴミの持ち込みに事前連絡なしでOK。
入り口でクルマを計量して施設内を順路通りに一周すると、燃えないゴミや燃えるゴミ、ビンカン類、電化製品、資源ゴミ、粗大ゴミなどすべて処理出来ました。

松戸市のようにゴミによって和名ケ谷や日暮、牧ノ原と施設をたらい回しにされる事もありませんでした。
この違いはなんでしょうかね?

松戸市は48万人も住んでいるから、鳥取県の58万人と比べてもちょっとした県くらいの人口です。
以前「県庁の星」って映画がありましたけど、県庁のように大卒のキャリアじゃないともう立ち行かないんでしょうか?
なんてたって未だにゴミ袋が紙袋なんだから。

でも小田原市だって大卒の職員はそんなにいないと思いますよ。
やっぱり個々の職員のスペックじゃなくて、モチベーションの違いでしょうか?

「なんとかしなきゃ」と「まあいいか」の違いが、小田原と松戸の住み易さの違いなんでしょうね。
Wiki-matsudo
松戸SNS





.16 2010 松戸 comment0 trackback0

本当にめんどくせえなあ

古いマットレスと服を処分しようとしたら、回収されずにゴミ置き場に放置されていた。

マットレス

ほぼ50cm四方にまとまるようにコンパクトに畳んだが、清掃員は持って行かなかった。

でも、袋入れた服は持って行けよ。
松戸市から配布されている「ゴミの出し方」にもそう書いてあるんだから。
だったら「どないせいっちゅうんじゃ」

しょうがないから実家の東京に行って処分してきます。
東京ではビニールに入ってさえいれば、ほぼどんなゴミでも回収してくれます。

よい賃貸物件があれば実家の近くに住みたいのですが、職場との関係上なかなかそうもいきません。
以前、松戸育ちの人間が春日部に家を建てたと話しましたが、今回のごみの回収や燃えるゴミの袋、乳幼児医療費補助の問題など、松戸は東京はおろか春日部にも遠く及びません。

ようやく今年の12月から乳幼児医療費補助の対象が小学6年生にまで引き上げられますが、東京や春日部は中学3年生までですし、入院に関しては対象外です。

う~~ん。
今回の市議会選挙に立候補している、候補者のうちこうした問題を把握しているのは何人いるのか?

そうそう、以前お話しした末松ひろと氏(末松裕人)みたいに5年も前に教えて上げたのに、、、
みたいな人もいるから、知ってても変えるつもりがないかもしれません。

今回の選挙で候補者達が何を言ったかを、覚えておいて下さい。
そして何をやったのか、見ていて下さい。

あまり大所高所のスローガンを唱える奴は眉唾です。
出来なくてもしょうがないような大きなマニュフェスとは「やる気がない」と本人が白状しているのと同じです。

だから、どんな小さなことでもいい。
「これを実現させたいんだ」「ここを変えたいんだ」と熱意を持って訴える人に投票するようにしましょう。
国政選挙じゃありませんから、大きな公約言ってる馬鹿は相手にしちゃいけません。

僕の知り合いの元市議は立候補理由が「小学校の正門前に信号機をつけてと市役所と警察に言ってもラチがあかなかったから、市議に立候補した」と言ってました。
市議選なんてこんなもんでいいんです。
事実柿ノ木台小学校の前には信号が設置されました。
逆を言えばこんなことも出来ないような人間に投票しちゃ駄目って事です。

松戸の問題
ゴミ http://matsudonokuruma.blog72.fc2.com/blog-entry-26.html
アスベスト http://matsudonokuruma.blog72.fc2.com/blog-entry-185.html
高校 http://matsudonokuruma.blog72.fc2.com/blog-entry-274.html


↓こんなビデオ作ってる暇があったら市政に真剣に取り組めよ
http://www.youtube.com/watch?v=TxKD3iX7STY&feature=fvw

Wiki-matsudo
松戸SNS





.10 2010 松戸 comment0 trackback0

なんで松戸だけ??

先日テレビを見ていたら市立船橋高校の吹奏楽部があるコーナーで取りあげられていた。

コーナー自体は一生懸命頑張る高校生が清々しく、とても良い内容だったが生徒達が言っていたある言葉がとてもひっかかった。
市立船橋高校の吹奏楽部は全国レベルなのだが、部員達が「打倒習志野、柏」って言っていた。
つまり市立習志野に市立柏。
こういった話題に悲しいかな、まず市立松戸は出てこない。
市立市川や市立浦安は存在しないから、松戸だけ蚊帳の外だ。

やはり同じ番組の吹奏楽部を取り扱ったコーナーで松戸四中が出ていた。
当時は確か全国大会の常連だということだったが、部員達は卒業後に市立習志野に進学していた。
自転車で通える市立松戸ではなく、電車で通わなくてはならない市立習志野へだ。

このことが何を意味しているかは人によって違うと思うが、僕は松戸を象徴した出来事だと思う。
この30年で野田、流山、柏、船橋、習志野、市川、浦安だけでなく三郷にすら見劣りのする街になった。
元市議会議員の息子は嘘かホントか知らないが「文京区に引っ越す」と言っている。
冗談に聞こえないから笑えない。

なにも、「市立松戸を勝たせろ」とは言わない。
でもせめて、全国レベルの松戸一中の合唱部や和名ケ谷中学校の吹奏楽部の子ども達が「通いたい」と思う学校じゃないといけない。
松戸の子ども達が「行きたくない学校」が存在する街とは。
つまり大人達にとっても「住みたくない町」と言う事だ。

Wiki-matsudo
松戸SNS





.15 2010 松戸 comment0 trackback0

だから松戸がめずらしいの

今日、粗大ゴミをクリーンセンターに持っていった。

タンスなのだが、松戸市の「ごみの出し方」によると、電話をしてコンビニで引換券を購入して自宅前に出すらしい。
なんか面倒くさいので、車に積んで持って行った。

処分場の受付で「電話頂きました?」って言うから、「いいえ」と答えると「本来なら電話をしていただかないと」と言われてしまった。
松戸市の「ごみの出し方」に書いてあるそうだ、言い方は丁寧だが職員の表情は「よく読んで来いよ、しょうがねえ奴だな」とでも言いたげだ。

自称「瞬間湯沸かし器」の僕だから、「なに偉そうに言ってんだよ。松戸市のやり方が珍しいんだよ。逆に恥ずかしい事なんだよ」って言ったら、慇懃な態度に変わった。
今に始まった事じゃないが、松戸市のサービスレベルの低さにはあきれる。
燃えるゴミと燃えないゴミ、リサイクル品やビンやカンなどの処分場が数カ所に点在している上に、事前に電話しなくちゃいけないなんて市町村は僕は松戸市しか知らない。
もちろん、僕の無知からそう言っている訳だが僕が住んだ東京2自治体、茨城2自治体、神奈川2自治体の計6カ所の地方自治体ではこんなに不便ではなかった。

前にも市長選に立候補した末松君が、燃えるゴミの紙袋が全国的に珍しい事を知らなかったように(松戸市指定の可燃ゴミ袋に記述)クリーンセンターの職員も他の自治体の事を知らないのに自信満々でこっちに指導しようとするから始末が悪い。
自分たちが「グローバルスタンダードだ」とでも言いたげだ。
行政関係者の無知とは市民の不便不幸なのだと痛感する。

前述したが松戸市では燃えるゴミと燃えないゴミが別の場所で分別されている。
これも最近では珍しい。
さらにリサイクルセンターもそれぞれ違う場所に設置されている。

彼等にすれば「場所がない」って言うだろうが、他市町村だって条件は同じだ。
数カ所に分散されていては、受付の施設や計量器なども個々に設置しなければならず、職員だってそれだけ余分に必要だ。
市の職員の人件費の赤字が一向に減らないのも頷ける。

赤字の松戸市にしては随分と景気のいい話だ。松戸市は一事が万事こうなのだ。


Wiki-matsudo
松戸SNS





.28 2010 松戸 comment0 trackback0
 HOME 

FC2カウンター

プロフィール

white

Author:white
松戸市の自動車販売店の
スタッフのたわ言です

リンク

ランキング

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
6814位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
343位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

最新記事

管理人のお気に入りサイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

廃車 軽貨物

  1. 無料アクセス解析